研究概要

 

薬品部

生物薬品部

生薬部

再生・細胞医療製品部

遺伝子医薬部

医療機器部

生活衛生化学部

食品部

食品添加物部

食品衛生管理部

衛生微生物部

有機化学部

生化学部

安全情報部

医薬安全科学部

【安全性生物試験研究センター]

センター長

毒性部

薬理部

病理部

変異遺伝部

安全性予測評価部

【薬物応答予測プロジェクト】

 

有機化学部 有機化学部のホームページへ

 医薬品などの生活関連化学物質の有効性および安全性を明らかにする目的で、各種化学物質の分子構造と化学反応性に関する研究および構造活性相関に関する研究等の有機化学的研究を実施している。さらに、物理化学的手法およびコンピュータ計算を利用し、生理活性を有する新規化学物質の合成と反応性、生体分子との相互作用に関する基礎的研究に従事している。

コンピュータモデリングによる受容体タンパク質と化学物質との相互作用の解析 高活性を有する化学物質を設計するための貴重な情報を与える

化学反応性を解明するため、一連の医薬品化合物の合成を実施している

コンピュータ検索システムを用いて化学物質の合成ルートの最適化を行っている

 

▲ページトップへ