研究概要

 

薬品部

生物薬品部

生薬部

再生・細胞医療製品部

遺伝子医薬部

医療機器部

生活衛生化学部

食品部

食品添加物部

食品衛生管理部

衛生微生物部

有機化学部

生化学部

安全情報部

医薬安全科学部

【安全性生物試験研究センター]

センター長

毒性部

薬理部

病理部

変異遺伝部

安全性予測評価部

【薬物応答予測プロジェクト】

 

食品衛生管理部 安全情報部のホームページへ

 医薬品の適正使用の推進および医薬品の安全性を確保するための基盤的な研究を行っている。医薬品の適正使用推進に資するため、国内における副作用等の各種安全性情報の収集、診療記録等の電子医療情報を用いた副作用の検出・解析・評価等の、医薬品の安全対策全般に関する研究を行っている。併せて、医薬品の安全対策の基礎となる薬物動態学的手法を用いた副作用発現に及ぼす変動要因の解明、分子生物学的手法等を用いた重篤副作用に関連するバイオマーカーの探索および副作用発現機序の解明に関する研究を行っている。また所内情報ネットワークの維持・管理も行っている。

医薬品情報提供の例と、当部で実施した情報提供に関するアンケート

収集した安全性情報の評価、解析

基盤となる薬物動態学、分子生物学的研究も実施

 

▲ページトップへ