業務内容

インシリコ評価技術を用いた毒性予測・評価手法の開発に関する研究、並びにこれらに必要な研究を行っています。定量的構造活性相関手法やカテゴリーアプローチを用いた毒性評価手法の確立、毒性評価に関する各種毒性データベースの開発に関する研究を行っています。
  • 化学物質のヒト健康リスク評価における(定量的)構造活性相関及びカテゴリーアプローチの実用化に関する研究
  • インビボ毒性試験成績のデータベース化とそのインシリコ解析・評価への応用に関する研究
  • 構造活性相関手法に基づいたヒト用医薬品の環境影響評価手法の開発に関する研究

関連情報

お知らせ

2015-04-16
サイトを公開しました。
ページのトップへ戻る
ホームページへ戻る