国立医薬品食品衛生研究所

海外公的機関 医薬品安全性情報

医薬品安全性情報(隔週報)   過去の情報はこちらへ

    【米FDA(U. S. Food and Drug Administration)】
  • BMPなどの組換えタンパク質または合成ペプチドを含有する骨補填剤:18歳未満の患者への使用に対する安全性通知
  • FDA/CDERによる安全性に関する表示改訂の概要(2014年12月)

    【英MHRA(Medicines and Healthcare products Regulatory Agency)】
  • Mycophenolate mofetil[‘CellCept’]およびmycophenolic acid:低γグロブリン血症と気管支拡張症のリスク
  • Diclofenac錠剤:今後は処方箋薬のみ入手可能

    【カナダHealth Canada 】
  • Donepezil[‘Aricept’]:横紋筋融解症と悪性症候群のリスク
  • Domperidone maleate:重篤な心調律異常および突然死(心停止)との関連

海外公的機関安全性情報


医薬品情報ガイド(Drug Info Guide)

インフルエンザ(H1N1)2009 関連医薬品情報 (2009/08/20〜2010/03/18, 08/19)

厚生労働省


  検索

医薬品安全性情報内検索

更新: 2015年2月26日

国立医薬品食品衛生研究所 (Webmaster:安全情報部)

<ご利用にあたっての注意>
「医薬品安全性情報」に記載されている各国機関の日本語要約は参考として提供しているものです。本情報を参考にされる場合は必ず原文をご参照ください。
本サイトの情報及び本サイトからリンクされているサイトを利用したことによる結果についての責任は一切負いかねますので、ご了承下さい。 内容及びアドレスは予告なく変更されることがあります。