ニュース(関連研究情報(主に海外の情報))

2013/10/29update


(右のボックスを利用しキーワード検索が可.)


ニュースへ戻る


日付
記事
備考(関連記事等)
コメント
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/17
9/12の記事に関連
2013/10/14
2013/10/11
2013/10/9
2013/10/9
2013/10/9
2013/10/3
2013/9/24
2013/9/18
2013/9/12
2013/9/8
2013/8/29
2013/7/30
2013/7/22
2013/7/18
2013/7/11
2013/7/7
2013/6/4
2013/5/30
2013/5/27
2013/5/17
2013/5/16
2013/4/18
2013/2/27
2013/2/5
2013/1/7
2012/12/20
2012/12/9
2012/11/8
速報版なので近くリンク先は移動します
2012/11/7
2012/11/1
2012/10/8
2012/10/1
2012/8/23
2012/8/23
臍帯血由来幹細胞を利用
2012/8/20

ヒト幹指針に基づいた臨床研究が日本国内でも行われています。

番号36を参照

2012/8/13
2012/8/7
2012/7/31
皮膚細胞から機能的な血小板を誘導(blood)
p45NF-E2, Maf G, Maf Kを導入.
2012/7/30
2012/7/27
2012/7/17
先端医療、欧州勢が本腰 高齢化社会で政府が後押し(日経新聞)
2012/7/3
2012/6/28
2012/6/28
2012/6/27
2012/6/27
2012/6/27
2012/6/25
2012/6/18
2012/6/11
2012/5/23
海外のサイトでも私たちの論文が紹介されました.
2012/5/18
ヒトES細胞から分化させた神経細胞で評価.
2012/5/14
2012/5/10
2012/5/4
2012/5/3
2012/4/30
変異の頻度は低く、また他の体細胞との違いもなし
2012/4/26
2012/4/20
2012/4/12
HIV標的T細胞受容体を導入した造血幹細胞移植によるHIV複製抑制効果をマウスで確認.
2012/4/5
内胚葉系細胞(膵臓, 肝臓)への分化が可能
2012/3/28
iPS細胞から間葉系幹細胞へ誘導.
2012/3/28
OCT4で誘導したiPS細胞からの網膜色素上皮細胞への分化.
上皮系細胞由来のiPS細胞だと分化しやすいのか?
2012/3/24
慢性虚血性心不全の自己骨髄単核細胞治療の効果認められず(JAMA誌)
2012/3/22
皮膚細胞から神経幹細胞を誘導(記事1, 記事2
Cell Stem Cellオンライン版に2報出ています.
2012/3/1
テキサス州にて行われている未承認の幹細胞治療に関する記事.
2012/2/14
2012/1/13
臍帯血由来幹細胞を利用.
2012/1/9
臍帯血由来幹細胞を利用し患者自身のT細胞を再活性させるという試み.
2012/1/6
2011/12/21
幹細胞に関する話題の多い一年でした.
2011/12/19
中国の2品に続き, 3品目. 末梢動脈疾患, 重症虚血肢を対象.
2011/12/12
幹細胞研究発展の妨げになっているといえます.
2011/12/9
外来因子によるリプログラミング誘導に関する特許. iPS細胞も勿論対象に.日本国内で作られたiPS細胞およびその分化細胞への制限は無い?と考えて良いのでしょうか
2011/12/6
異種成分不含条件下で樹立したES細胞. 近く提供を開始するようです
2011/12/1
臨床研究を控えている理研・高橋先生らのプロジェクトについて書かれています.<
2011/11/18
2011/11/4
2011/11/1
2011/10/18
2011/9/16
山中先生らのコメントです.
2011/9/16
選択的スプライシングを受けるFOXO1がスイッチとなり…
2011/9/16
脊髄内で特異的な放射状グリアが見つかった模様.
2011/9/12
蛋白レベルで99%の類似性があることが判明.
2011/9/9
造腫瘍性を持つ未分化状態の細胞を選別することが可能に.
2011/9/1
ヒト造血幹細胞から赤血球細胞へ分化させたもの.
2011/9/1
治験情報(英国):第I相試験について.
2011/8/30
インスリン産生細胞へ分化させ、糖尿病マウスへ移植.
2011/8/23
Nature Communication誌での報告. 疾患モデル細胞として創薬研究への応用に期待.
2011/8/15
新規マーカー, SSEA5の抗体処理によって未分化細胞を除去するという試み.
2011/8/4
Cell誌での報告. ダイレクトリプログラミング(特に神経へ)の研究が盛んです.
2011/8/3
Life Technologies (Invitrogen)の再生医療部門VPのMahendra Rao博士が所長に.
2011/7/21
このような記事との関連はあるのでしょうか.
2011/7/13
2011/7/7
2011/6/28
2011/6/22
2011/6/15
下記のScienceDaily 4/5の続報
2011/6/6
2011/5/26
2011/5/12
2011/4/26
2011/4/14
2011/4/10
2011/4/8
2011/4/5
2011/3/24
ページTOPへ 
| ホーム | サイトポリシー | サイトマップ | リンク |