協力いただく際の手順

協力していただく際の手順

 

 次に示す方法のうち、ご都合のよい方法でご協力いただきたいと考えています。ご協力いただいた先生には、研究終了後に研究成果に関する情報
を国立衛研よりお送り致します。

 

(1) ご所属の医療機関で、倫理委員会への申請が必須でない場合

国立医薬品食品衛生研究所では、本研究に関して倫理委員会の承認を得ておりますので、その下で実施頂くことが可能です。国立医薬品食品衛生
研究所で、個人情報管理者が患者様の個人情報保護のための匿名化番号の付与をいたします。主治医の先生には、患者様からのインフォ
ームドコンセント(IC)の取得、採血、及びケースカードへの診療情報の記入に関して、ご協力をお願いいたします。採取いただいた血液は、検体回収
業者が回収いたします。

 

(2) ご所属の医療機関倫理委員会から本研究への承認を受けて協力頂く場合

1.    国立衛研から研究参加依頼状、倫理申請に必要な書類、ケースカードおよび参考資料をお送りします。

2.    ご所属の医療機関に、2018年3月までに発症する横紋筋融解症の患者様について包括的な研究倫理申請を行って下さい。

3.    医療機関の倫理審査委員会より承認書を受け取られましたら、国立衛研にその写し(コピー)をお送り下さい。

4.    患者様から同意を取得します。

5.    検体回収委託業者と検体回収日について打ち合わせます。

6.    患者様から採血します。

7.    検体回収委託業者が血液検体を回収します。

8.    ケースカードにご記入の上、国立衛研に返送をお願い致します。

  2人目の患者様からは1~3はスキップします。

 

                                                                     Last Updated: 2017/6/23


Copyright(C) 国立医薬品食品衛生研究所 医薬安全科学部