EXiLE法を用いた舌下免疫療法の機序解明と奏効性予測バイオマーカーの探索」

 

当部では、千葉大学医学部附属病院耳鼻咽喉・頭頸部外科(岡本美孝教授)と共同で、スギ花粉症の舌下免疫療法を受けた患者さんの血清中IgEの架橋活性を主な指標とした、新しい奏効性予測バイオマーカーの探索研究を行っています。

 

本研究では、千葉大学医学部附属病院の「スギ花粉症に対する舌下免疫療法におけるバイオマーカーの探索(平成26年倫理審査1952)」に参加された患者さんを、千葉大学で匿名化した上で提供される保存血清を使用します。そのため、当部では患者さんの氏名などの個人情報は一切保有しておりません。当該過去研究への参加者で、もし本研究への協力を拒否される場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。研究成果の公表前に限り、当該患者血清を千葉大学に返却し、データは破棄いたします。

 

(お問い合わせ先)

千葉大学医学部附属病院耳鼻咽喉・頭頸部外科

医師 岡本 美孝・櫻井 大樹

260-8677 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1

TEL: 043-222-7171(内5353