薬品部第一室


 医薬品の生物薬剤学的評価法に関する研究、製剤試験の規格基準の設定に関する研究を行っています。  具体的には、生物学的同等性の適切な評価法、製剤機能の試験法の開発と標準化に関する研究、即ち、in vivo溶出速度及びバイオアベイラビリティーを予測し得る溶出試験法の開発、バイオアベイラビリテイ評価におけるヒトと動物との関連性に関する研究、統計学的背景に立脚した製剤試験法の開発に関する研究を行っています。



薬品部ホームページへ

更新日: 2000年 3月 13日