研究情報

細胞・組織加工医薬品等に関連する主な治験・薬事承認の状況

(2件が医療機器として製造販売承認取得)


研究開発情報:国内に戻る



(各項目をクリックすることで並べ替えが可能. キーワード検索も)


採取または投与/
適用する細胞
由来
適用
実施者
状況
備考
出典
ヒト間葉系幹細胞
自己
脊髄損傷 札幌医科大学 治験開始を発表 医師主導試験 札幌医大HP
ヒト間葉系幹細胞
自己
脳梗塞 札幌医科大学 治験開始を発表 医師主導試験 関連記事1

関連記事2

NHKスペシャル(2007年11月5日放送)HP
ヒト軟骨細胞
自己
限局性の膝関節軟骨損傷 先端医療センター
(神戸大学医学部附属病院と共同)
平成24年5月から治験開始 医師主導試験 神戸市HP
自家末梢血
CD34陽性細胞
自己
慢性重症下肢虚血患者を対象とした自家末梢血CD34陽性細胞移植による下肢血管再生治療 先端医療センター
平成20年から治験開始

平成22年に11例終了,
経過観察中
医師主導試験
※CD34細胞分離器の医療機器としての治験
財団HP
樹状細胞
自己
がん免疫療法 麒麟麦酒
((現)協和発酵キリン)
治験前の品質・安全性確認終了(2001年10月)
※現在、国内での開発は中止 海外にて治験中
   
ヒト間葉系幹細胞
同種
骨髄移植に代表される造血幹細胞移植時の副作用である移植片対宿主病(GVHD)の抑制 日本ケミカル
リサーチ
((現)JCRファーマ)
製造販売承認取得
(製品名:テムセル®HS注)
米国オサイリス社より技術導入
持田製薬(株)と共同開発

MSC技術のライセンサーがメゾブラスト社に変更
(2013.10.24)

JCRファーマニュースリリース(旧社名:日本ケミカルリサーチ)


日経バイオ記事
2014年9月26日
ヒト角膜上皮幹細胞
自己
角膜上皮幹細胞疲弊症(スティーブンス・ジョンソン症候群、眼類天疱瘡など) J-TEC 治験前の品質・安全性確認を申請中 J-TEC HP
(2007年5月31日)
ヒト培養表皮
自己
重症熱傷

表皮水疱症へ適応拡大の予定
J-TEC 製造販売承認取得
(製品名:ジェイス)

表皮水疱症治療への適応拡大を目指し治験へ
国内初の承認 J-TEC HP
(2007年10月30日)


J-TEC社資料
2012年5月15日
ヒト軟骨細胞
自己
関節軟骨損傷 J-TEC 製造販売承認取得
(製品名:ジャック)
J-TEC HP
(2012年7月30日)
ヒト培養角膜上皮細胞シート
同種
角膜上皮幹細胞疲弊症(スティーブンス・ジョンソン症候群、眼類天疱瘡、熱・化学腐食) アルブラスト 治験前の品質・安全性確認終了 アルブラストHP
(2009年6月5日)
ヒト骨格筋芽細胞

細胞シート
自己
虚血性心疾患 テルモ 製造販売承認取得
(製品名:ハートシート)
薬事日報ウェブサイト
(2006年4月13日)


Biotechnology Japan
(2006年5月10日)


日経バイオテクONLINE
(2011年1月)
ヒト培養表皮・培養真皮
自己
重症熱傷 セルバンク 治験前の品質・安全性確認終了 ビーシーエスの「複合型培養皮膚」事業を承継 セルバンク社HP
(2009年10月28日)
ページTOPへ 

| ホーム | サイトポリシー | サイトマップ | リンク |